くしろロコサイクルプロジェクト

Private Works
  • インバウンド
  • サイクルツーリズム
  • 地方創生
  • 観光

釧路市周辺のサイクルツーリズム活性化に取り組まれている『くしろロコサイクルプロジェクト』からの依頼で、計画中のサイクリングルートを試走しました。その体験をまとめたムービーを制作したところ「くしろPRムービーコンテスト」市長賞を受賞しました。このコンテストがきっかけの一つとなり、本サイクリングツアーがJAL(日本航空)の機内ムービーで紹介されました。

Clientくしろロコサイクルプロジェクト
Designer吉川嘉修、有澤寛則
Partner松岡篤寛(くしろロコサイクルプロジェクト)、磯優子(monpaign)、 名塚ちひろ(ゲストハウスコケコッコー、クスロ、ほか)

趣味が高じてサイクリングルート試走にご招待

私はサイクリングが趣味で、日によっては1日に100km以上走るサイクリストです。クリスマスイブから大みそかまでの7日間で500km走るライドチャレンジを達成したこともあります。今回友人の紹介で、釧路市の団体が計画中のサイクリングルートを試走しました。東京のサイクリストから見て、魅力的なサイクリングコースになっているかユーザー調査したいとのことでした。

広大な大地・自然を走る

計画されていたサイクリングルートやアクティビティはどれも素晴らしいものばかりでした。夏場のスキー場をダウンヒルコースとして活用したり、まるでサバンナの中を走るような釧路湿原、視界をさえぎるものがなく完璧なグラデーションを楽しめる夕焼け、すぐ目の前を横切る鹿やタンチョウ、自由に放牧されている牛や馬…。関東では体験できないことばかりでした。実はこの2か月前、広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶしまなみ海道を走っていましたが、魅力の多様性という点では釧路が上回っているように感じるほどでした。

シーズンオフのスキー場をつかったダウンヒル
シーズンオフのスキー場をつかったダウンヒル
釧路川から見える景色はまるでサバンナ
景色を楽しみながらの移動
目の前まで近づける馬

体験をムービーにまとめる

今回の体験をあとから振り返られるよう、試走中のできごとをスナップ撮影しムービーにまとめました。それを依頼者にプレゼントしたところ、 「当たり前だった景色が、東京の人にはこんなにも新鮮に映るのか。あたらめて釧路の良さを認識しました。まだまだやれると、自信につながりました。」と大変喜ばれました。本格的な撮影や編集をしなくとも「体験を伝える」力がムービーにはあります。

試走の様子をまとめたムービー

コンテスト受賞

ムービーを「くしろPRムービーコンテスト」に応募したところ、市長賞を受賞しました。地元の方にとって当たり前な釧路の魅力を、外部からの視点で切り取ったことが受賞に繋がったようです。またコンテストを協賛されていたJAL(日本航空)の機内ムービーにて、サイクリングツアーが紹介されるきっかけの一つになりました。

授賞式にて、釧路市長とのツーショット
JAL機内の紹介ムービー(本プロジェクトとは関係ありません)

令和時代の地方創生、考えてみませんか?

初めての釧路訪問でしたが、地元を盛り上げようと本気で活動している人達との出会いが一番の経験でした。東京から釧路を盛り上げる手伝いがしたいと思うようになりました。定番観光地をめぐる旅行とはひと味違った経験ができ、地方とのつながりを得ることができました。

世界に目を向けると、コペンハーゲンが『観光の終焉』を宣言したり、観光の在り方も変わってきています。

訪問から体験へ。人や地域と継続的に関わり合う関係へ。

地域が持つ「ならでは体験」を起点とした地方創生を、デザイナーと一緒に考えてみませんか?

Share on

FACEのメンバーに興味を持っていただけたでしょうか?

お仕事のご依頼や転職を検討するにあたり聞いてみたいことなど、
現場のデザイナーがお応えしますのでお気軽にご連絡ください。
fdl-face@dl.jp.fujitsu.com

CONTACT

お問合わせ内容について以下からお選びください。