NIGHT BOOK

前田 崇彰 / Takaaki Maeda Private Works
  • UXデザイン
  • クラウドファンディング
  • ブランディングデザイン
  • プロダクトデザイン
  • プロモーション

空間を詩的に変える一冊の照明。

本のように引き出すだけで、本の隙間からやさしい光が広がり、心やすらぐ体験を演出します。照明を照らす道具ではなく、愛着を感じる大切な存在にするため、感性に訴える所作やストーリーを込めました。株式会社ワイ・エス・エムの社商品開発を目的に、高度な照明技術とデザイナーの発想で生まれた照明です。

詳細は下記URL
http://www.ysm-products.jp/ja/nb

Total Designakii(前田崇彰、岩松直明)     
Manufacturing株式会社ワイ・エス・エム

小さな町工場が自社商品開発に挑戦

株式会社ワイ・エス・エムは、埼玉県にある小さな町工場で、主に企業向けに特注照明を製造している老舗照明メーカーです。高度な技術やノウハウで、豪華クルーズトレイン「ななつ星」をはじめ、一流の照明を作り続けてきました。このプロジェクトではBtoBで培った高度な照明技術を活かした、一般顧客向けの照明の開発に挑戦しました。

町工場の技術が活きる場所を探す

この世界にはすでに様々な照明があり、新たな商品を開発するのであれば明確な差別化と存在価値が必要だと考えました。そこで、「薄型で均一な面発光」「板金加工」という株式会社ワイ・エス・エムの2つの技術に注目し、機能性や美しさを超えたユニークな価値を追求しました。

照明を、照らす道具から物語を感じさせる存在へ

本のように引き出すだけで自動的に点灯し、しまうと消灯します。操作スイッチは一切ありません。本から光が広がる驚きや、まるで光に直接触れているような体験、周囲の本を照らす様子が、まるで物語の中にいるような詩的な空間をつくります。手が触れる背表紙の部分は、天然素材のヌメ革を貼り、経年変化を楽しめるようにしました。今までの照明にはない、物語を感じさせるユニークな照明となりました。

埼玉の小さなチームが世界へ

小さなチームから始まった初めての自社商品開発ですが、国内外の様々なデザインアワードを受賞し、今では海外に販路が広がるまでに成長しました。その根底には、メーカーとデザイナーが一丸となり、なんとしてでも魅力的な商品を創造する、という熱い想いがあります。

DESIGNER

Share on

FACEのメンバーに興味を持っていただけたでしょうか?

お仕事のご依頼や転職を検討するにあたり聞いてみたいことなど、
現場のデザイナーがお応えしますのでお気軽にご連絡ください。
fj-face@dl.jp.fujitsu.com

CONTACT

お問合わせ内容について以下からお選びください。