ひらめきとおどろきから、その先をひきだす

村瀬 周子 / Chikako Murase
  • マインドチェンジ
  • マネジメント変革
  • ワーキングマザー
  • 働き方改革
  • 組織デザイン
…

PHILOSOPHY

人の考え方・行動に影響を与える要因に強い興味があり、変化を起こす仕掛けをデザインする時にワクワクします。
もともと人の心に関心があり、学生時代は心理学を専攻していました。そんな私ですが、社会人生活の比較的早期に女性のライフステージという壁にぶつかりました。様々な葛藤がありましたが、道を切り開くために必要なのは考え抜いて結論を出すことではなく、ある程度考えたたら行動に移し、失敗とチャレンジを繰り返すことでした。このプロセスの中で、正解は必ずしも一つではないことにも気づきました。
また、二人の娘たちと日々接していると、正論だけでは動いてくれないことがよくあります。変化を起こすときには、“動きたくなる楽しさ”の要素をどこかに仕掛けておくことが有効だと学び、仕事でもちょっとした遊び心を大切にしています。

PROFILE

学生時代は心理学を専攻、慶應義塾大学人間科学科卒業、慶應義塾大学大学院社会学研究科修了。富士通株式会社に入社後は、認知心理学の観点を活かした製品・サービスのデザイン開発に従事し、その間に二度の育休と復職を経験。この時の体験から従来の一律な働き方に疑問を持ち、時短勤務、在宅勤務、子連れ海外出張など様々な働き方を自身で試してきた。ひとりひとりが強みを活かして生き生きと働くためには、個人の頑張りだけでなく、組織的な取組みの必要性を感じ、現在はデザイン思考を活用したワークスタイル変革および組織デザインのコンサルティングを行っている。
仕事以外の時間は、2人の娘の子育てを通して出会う様々な価値観を持った人との交流を楽しんでいる。

Share on

このサイトだけでは本当の顔は分かりません。

案件に関わることやメンバーへの質問など、内容はなんでも構いません。
下記よりメールにてお気軽にお問い合わせください。
fdl-face@dl.jp.fujitsu.com