ユーザーに価値を届ける

揖 隆弘 / Takahiro KAJI
  • UI/UXデザイン
  • キャリア入社
  • デザインリサーチ
  • 新規事業
…

PHILOSOPHY

デザインをする一番の目的は、ユーザーによろこんでもらうこと。


美しいグラフィックや考え抜かれたインターフェースも、
ユーザーに価値をとどけるための手段です。

ユーザーをよく理解し、サービスやプロダクトの価値を届けるために、
デザイナーができることは無数にあります。

ユーザーに価値を届けるため、関わる範囲を決めず、
自分ができること、デザイン組織ができること、
富士通ができることを広げていきます。

PROFILE

鳥取県出身 多摩美術大学情報デザイン学科卒業

大学卒業後、株式会社U'eyes Designに入社。人間中心設計によるデザイン活動に従事し、携帯電話やカーナビのUI開発を担当。その後、インタラクションイニシアティブ株式会社の立ち上げに参画し、Webアプリや新製品開発のデザインに取り組む。

2011年に富士通デザインに入社し、アプリケーションのUI/UXデザインや新規事業のデザイン支援を担当。製品開発プロセスに人間中心設計を導入し、ユーザーを起点としたプロダクトの品質向上に取り組む。

HCD-Net認定 人間中心設計専門家

Share on

FACEのメンバーに興味を持っていただけたでしょうか?

お仕事のご依頼や転職を検討するにあたり聞いてみたいことなど、
現場のデザイナーがお応えしますのでお気軽にご連絡ください。
fj-face@dl.jp.fujitsu.com

CONTACT

お問合わせ内容について以下からお選びください。